調剤薬局監修医学部のカリキュラム

カリキュラムの概要

日本大学医学部のカリキュラムの概要

 

【基礎医学(1〜3年次)】人体の基本的な構造・機能を学びます。

 

生理学,解剖学といった専門分野ごとに分割して学ぶのではなく、有機的に結合して学べるカリキュラム(基礎医学系ブロック講義)が構築されています。

 

【臨床医学(3〜4年次)】医学の最も実践的な分野である臨床医学をPBLテュートリアルと講座の枠にとらわれない統合型カリキュラムのハイブリット形式で学びます。

 

【社会医学(3〜5年次)】医療環境や病気の予防、法律と医学の関連についての研究など、患者の病態についてではなく、その周辺領域について学びます。

 

【臨床実習(5年次)】臨床実習はBSLと呼ばれるとおり、実際の医療現場で患者の接し方や診断・治療法などを学びます。

 

1グループ3名程度の小人数制で1年間かけて付属3病院と総合健診センターをまわり、診療科全科で実習を行います。また、東京消防庁の協力を得て、救急車同乗実習も行っています。

 

薬剤師 求人 大阪
薬剤師 求人 神戸